ホーム>お葬式の豆知識

お葬式の豆知識

押さえておきたい、「家族葬の注意点」!!

自分の大切な大切な家族が亡くなった時、  

「身内だけで故人をしのびたい」  

「家族だけで心温まる見送りをしたい」  

「費用を抑えてこじんまりと行いたい」

という要望の高まりから、「家族葬」を考える人が増えています。

 ただ、実際には、一般的な家族葬のイメージとはギャップがあるようです。

後で「こんなはずではなかった・・・・・」ということにならないために、まずは、家族葬とはどんなものか紹介します。

家族葬とは、故人の家族や親戚だけで行う葬儀のことです。

つまり、家族葬とは「会葬者を一切呼ばない葬儀」のこと。

私自身「そんなに範囲が狭いのか」と、家族葬の認識が間違っていたことに驚きました。そういう人も少なくないかと思います。

「それでも家族葬にしよう!」と思っている人に、事前に知っておいてもらいたい注意点がいくつかあります。

● 後から友人や会社の同僚に「どうして知らせてくれなかったの?」と言われる可能性

● 近所から「うちもお香典を・・・」と言われる可能性

● 葬儀後、自宅に「お線香をあげさせてもらいたい」とつぎつぎと訪問を受ける可能性 

など、その後の対応を考えると、「一般葬」にしておいた方が後々楽だったという事になりかねません。

実際、こういうトラブルに悩む遺族は少なくないようです。ぜひ、こういうケースも想定して、どういう葬儀にするかを考えてください。

堺市のお葬式(家族葬プラン)事例

先日、堺市立斎場でお葬式のお手伝いをさせて頂きました。

 

その方は私が以前お葬式を担当させて頂いた方のお身内の方で家族葬がご希望でした。

 

打ち合わせの時、祭壇はピンクのお花をお願いしたいとの事で

 

桜の花を入れさせて頂きましたhappy01

 

201548154939.JPG  201548155441.JPG  201548155518.JPG

 

 

 

 

事前相談(生前お見積り)!

先日、事前相談の問い合わせがありました。

お客様

「あの~お葬式の見積もりをお願いしたいのですが・・・・」

担当者

「かしこまりました。このままお電話でお聞きする事もできますが、

よろしければ一度お会いしてご説明させて頂ければ詳しく内容が把握できるかと思いますがいかがでしょうか?

ご心配なくお見積りは無料ですよ(^v^)」

お客様

「それではお願いしますhappy01

              house     ぶ~~ん!    rvcardashdash

{お客さんのお身内に入院されてるか、お体の悪い方がいらっしゃるのかなあ?}

と思いつつご自宅へと向かいました。

お客様「実は私のお葬式の見積もりをして欲しいんやけど・・・・・子供達に迷惑がかからんように」

最近このようなご本人の事前相談が増えてきました。

お葬式の費用は葬儀業者によって様々ですので色々な所でお見積りする事をお勧めします。

いつでもご相談下さいねhappy01

 

 

 

お葬式に関するギモンにお答えしていきます!

お葬式、特に喪主という役割は一生のうちにそう何度も務めるわけではありません。

だからお葬式のことについてよく知らないのは当たり前。

このブログではお葬式のプロである あい・らいふ のスタッフがお葬式の豆知識を皆様にお伝えしていきます。

ページ上部へ